Twitterの公式Webクライアント ( http://twitter.com/ からのログイン )に クロスサイトスクリプティング(XSS)の問題があるようで、本人が意図しないツイートやRTが多発しています。

悪意を持った攻撃を受ける危険性があるので、ひとまず、Twitterの公式Webからは急ぎログオフすることをお勧めします。今のところ他のログインの方式を使ったアプリからの利用は問題無い模様です。

問題を指摘するMasato Kinugawa氏によるツイート
http://twitter.com/kinugawamasato/status/25098533002

【緊急】Twitter公式Webから今すぐログオフを。XSSの問題(9/21 20時JST):坂本英樹の繋いで稼ぐBtoBマーケティング:ITmedia オルタナティブ・ブログ

twitterでXSS騒ぎが起こりウイルス騒ぎになっています。
公式webクライアントでログインしていると、本人の意図しないツイート、RTが送られるということで、twitterユーザーは注意が必要です。

とりあえずの対策は公式クライアントからのログアウトしかないみたいですねー

今の一言:APIは大丈夫なのかな?

追記:twitterが即日に対応済み。