e694bfe6a8a9e4baa4e4bba31

 

本当に日本を愛しているのかな

マスコミ諸氏は、いよいよ政権交代かと報道をしているが、本当に政権を任せることができるのか。

私の個人的意見では、大いに不安であると言わざるをえない。

現党首は、もっと日本人としての自信を持てといっているが、先般の「国旗切り貼り民主党旗」問題を見るかぎり、日本人としての誇りを持っているとは言いがたい。

そもそも党旗を見ると、下の赤い丸が、日本の落日をイメージさせて私は好きではない。切り貼りした党旗はきれいな円だったというが。

支持母体である日教組の影響も不安である。一説によると、政権をとった場合、日教組出身者が文科省大臣になるのではないかとささやかれている。

大阪の学力低下を招いた、同組織が文科省を牛耳ることをにおわせる党を支持すると言ったと言った橋下知事の言動も驚いたが、これが現実になると、日本の教育は終了だ。

反日教育、自虐史観、ゆきすぎた性教育など、不安だらけである。ゆとり教育への急反転も予測され、日本の教育は終わる。それは日本という国そのものの終了も意味するのではないか。とても不安である。


小学校の異常な性教育授業風景

 

火薬庫になりかねない沖縄ビジョン

また、同党の掲げる「沖縄ビジョン」も大いに不安である。

一国二制度とし、在沖縄米軍基地を大幅に縮小したらどうなるか。狼の群れの中に羊を置き去りにするようなものだ。

もし沖縄が他国に渡ったらどうなるか。それは日本はもちろん、東アジアから太平洋の安全保障を脅かす、巨大な浮沈空母のできあがりだ。軍事バランスは大崩壊する。

沖縄ビジョン

 

まあ、疑問点はたくさんある。

そもそもマニフェスト自体が嘘だらけなのだから。