先月に続いて月末になったので、幸福実現党候補経験者のブログの格付けをやってみる10月版。
更新度のとなりの数字は今月の投稿数。なんと、全体的に飛躍的に伸びている。方法が慣れてきたことと、訴えるべきことをブログで掲載する重要性に気がついてきたような印象だ。
各内容とも、さすがに国難を訴える政党の候補経験者だけあって充実している。
では以下採点してみたのでご確認いただいたい。

あくまでも、当サイトよりはよいサイトばかりであるという前提ですよ!!
以下敬称略です。

  内容 更新度 アイデア twitter
金城タツロー
 
 31
 
 
ついき秀学
 
 5
 
 
松島ひろのり
 
 1
 
 
林 雅敏
 
 3
 
 
黒川白雲
 
 5
 
 
滝口笑
 
 11
 
 
田中 じゅんこ
 
 
 
 
佐藤なおふみ
 
 4
 
 
小島一郎
 
 11
 
 
あえば直道
 
 31
 
 
やない筆勝
 
 1
 
 
加納有輝彦
 
 27
 
 
みやもとさとし
 
 27
 
 
こぶな将人
 
 22
 
 
佐高芳行
 
 74
 
 
久我つかさ
 
 24
 
 
村上よしあき
 
 7
 
 
深田とし子
 
 16
 
 
中野雄太
 
 33
 
 
植松みつお
 
 5
 
 
加藤文康
 
 12
 
 
中根ひろみ
 
 2
 
 

よい│      まあまあ│      あと一息!

金城タツロー氏が沖縄知事選が近いということで、サイトが新設された。
twitterはもちろん、facebookも意識している斬新なサイトだ。またbrightkiteで現地でアップされた画像をマッピングする機能もついている。みやもとさとし、髙木よしあき氏にもついていたが、あれはFrickrだった。brightkiteを使用したのはめずらしい。
記事アップも毎日更新され、USTREAMの生中継も午後5時頃定期的に配信しているようだ。夜にその街宣中継の文字起しをした記事がアップされている。候補の主張がわかりやすく、充実したサイトだといえる。
twitterの使い方もうまい。有権者とのからみも高得点だ。
金城タツロー氏は、沖縄知事選候補予定者の中で、唯一の普天間基地県内移設派だ。その県内移設派を故意にスルーしている地元紙について書いてあるので、ぜひご一読いただきたい。

驚異的なブログ記事数を誇るのは佐高芳行氏。
なんと今月だけで74本の投稿がある。その中に街宣の動画も多数あるので、驚異的な発信力。10月月末は沖縄の現地入りをしているようだ。石垣でのレポートがおもしろい。

その他候補経験者も、ひと月20本の投稿もめずらしくなくなってきた。あえば氏、みやもと氏、加納氏、久我氏、中野氏など一日一本投稿するペースも。
やはり、政治家として世に出る時に、編集なしで自説を公表できるスペースには飛びつくはず。ネットの世界の有益性を肌で感じてきた様子だ。

twitterでは小島一郎氏がおもしろい。有権者とのからみも活発で、よいツイートをRTし、それがまた有権者によってRTされている。幸福実現党HPのトップページで表示される「党役員twitter」では、小島氏の独壇場となっている。他の党役員の活躍も今後期待したいところだ。

以上10月は、どれも高評価である。北海道補選から沖縄知事選に続いて、尖閣問題など目に見える国難が出てきたことで、読者の反応もよくなってきた印象だ。

今の一言:
いや違うだろ!! という方もいると思うのでコメントください!