The Libertyweb

本日よりThe Libertyがwebで公開された。その名も「The Liberty web」。
これまでThe Libertyは毎月発刊の月刊誌だったが、web版が登場した形だ。月刊では情報が月単位だったものが、サイクルが短くなり、最新情報が手に入るようになる。

The Libertyと言えば、鳥瞰した視点で世の中の問題点を付き、かつ対処例も掲載するので私の愛読誌のひとつだった。
例えば、消費税導入後、デフレに突入した際、各商店の安売り合戦が加速した。その中でいち早く「高速道路無料化、フリーウェイ構想」を掲載し、運送代にかかる原価を低減して利益を確保するような提言は斬新だった。
それは人、物、情報が動くことで、お金の循環を止めさせない発想なのだが、後年、民主党が表面だけマネしてマニフェストに掲載。うわべだけで実行しようとしたことで混乱を招いてしまった。
The Libertyが提言したフリーウェイ構想は、あのような選挙用のバラマキ政策ではなく、時間と距離を縮める平成の日本列島改造論であったのを理解できなかったようだ。

その他、The Libertyは脳死臓器移植問題や、北朝鮮核問題。民主党政権の恐怖に中国の脅威や、米国の衰退などいち早く主張してきた。
これがwebでさらにスパンの短い媒体となるので楽しみである。

記事の導入部分は無料購読が可能だが、有料購読もある。さらに読み深めたい方は、ぜひ有料購読をおすすめする。

The Liberty Webはこちら!http://www.the-liberty.com/

今の一言:さっそく登録だー!