小沢

昨日は出先での仕事だったけど、ニコ生の小沢一郎氏の討論部分のみ、運よく見ることができた(こっそり)。
うん、たしかに饒舌。よくしゃべるし言葉もよどみない。質問には即答で答え、意地悪な意見も豪快に笑いとばす。
その前の街頭演説で盛大な小沢コールが沸き上がったらしいが、まさに時が来たのか、小沢一郎最後の戦いなんだろう。

まあ、国家最大の危機に自己保身しかない菅首相は論外だ。菅が勝ったら速やかに党分裂、解散していただき、小沢が勝っても、即座に民意を問うてほしい。いずれにしても民主党は終了した。

マスコミが垂れ流したダークなイメージのみが先攻するが、良い小沢さんと、悪い小沢さんがいると思う。
今日は良い小沢さん、悪い小沢さんを考えてみよーう。

壊し屋の小沢

良い小沢
政党は手段であって目的ではない。目的を達せられない政党は壊してもいい。
悪い小沢
日本まで壊しかねない。

日米関係と小沢

良い小沢
あんまりいいことない。
悪い小沢
在日米軍を追い出しかねず、日米同盟の危機?
対等な日米同盟とは、米国は日本とも戦争ができるという意味にもなる。独立国としての気概は当然必要だが、慎重さが必要。

豪腕な小沢

良い小沢
リーダー不在の日本を引っ張ってくれる?
悪い小沢
どっちの方向にひっぱって行くかは疑問。

憲法改正

良い小沢
占領下に制定された憲法は無効であるとし、日本独自の憲法の必要性が持論で、すっきりとわかりやすく作り直す。
悪い小沢
占領下に制定された憲法は無効だというわりには、現行憲法の焼き直しにしかすぎない部分もある。

信仰心

良い小沢
まあ菅よりはある。
悪い小沢
一・一ラインがあるので、公明とくっつきそう。

政治資金

良い小沢
お金が集まるということは、人望と才能がある。
悪い小沢
どうにも悪いイメージがある。

政治的主張

良い小沢
もともとが新自由主義。
悪い小沢
民主党に入ったらリベラル色になっちゃった。
両者の意見を足して2で割ってきたとの発言も。イデオロギーには今こだわっていないよう。

永住外国人の地方参政権

良い小沢
いいとこない。
悪い小沢
なんでかこれをやりたいみたいだけど、なんで?

選挙

良い小沢
とにかく強い。

人口密度の低い農村部から始め有権者の家を一戸一戸回っていく地道な選挙活動を決して怠らない。これは普通の人にはできない。
悪い小沢
政治屋と揶揄される。

うーん。今日は出先できちんとまとまらないので、また続きは今度にしようー。
※上記の比較はあくまでも筆者個人の評です。

小沢氏の守護霊のインタビュー記事を収録した書籍もあるので、そちらも参考に。
小沢2
小沢一郎の本心に迫る
―守護霊リーディング―

今日の一言:
しかし、菅か小沢ってうんこ味のカレーか、カレー味のうんこかって選択ですよね。