中国は大国の責任を果たせ│中国共産党引退幹部ら、自由化要求し公開書簡

尖閣諸島を核心的利益と位置付け、東シナ海に躍り出た中国。弱腰民主党政府のおかげで、領土拡張に一歩踏み出したように見えたが、ここに来て内部的崩壊も見え隠れする。
中国共産党の引退幹部23人が、中国の体制を揺るがす公開書簡をインターネット上で発表したのだ。

抜粋記事

NewsHack 時事ドットコム:鳩山前首相がソウルへ出発│東アジア共同体構想などをテーマに

 民主党の鳩山由紀夫前首相は12日午後、羽田発の民間機でソウルへ向け出発した。13日に韓国メディア主催の会合で、東アジア共同体構想などをテーマに講演。李明博大統領とも会談する。13日夜に帰国する予定。(2010/10/1 [...]

抜粋記事

NewsHack NASAの衛星データから見る「赤い」中国 │中国の大気汚染を救うのは日本の技術のはずだ

 【大紀元日本10月12日】「赤」という表現は、冷戦時代に共産主義色の中国を言及する際しばしば使われてきた言葉だったが、70年代末の改革開放から中国の共産主義イデオロギーがポルノー(黄色)氾濫と深刻な腐敗(グレー)などで [...]

抜粋記事

「これは科学ではない」 地球温暖化を非難して学会を脱退した科学者の辞表

米国の物理学教授:「科学者としての長い人生の中で、地球温暖化ほどの疑似科学的な巨大詐欺は見たことがない」

ハロルド・ルイス氏は、カリフォルニア大学の物理学の名誉教授だ。

ここに彼が辞表とした書いた手紙がある。アメリカ物理学会の理事であるプリンストン大学のカーティス・カラン博士に宛てて書かれたものだ。

抜粋記事

NewsHack In Deep: 記録的熱波から1週間・・・今度は雪が降り始めました: カリフォルニア

今回取り上げたのは、カリフォルニアの楽しそうなスノーボーダーのブログで、予想外の降雪を大喜びしています。ただ、このあたりは少し前にご紹介したように、「9月の終わりに45度 – ロサンゼルスで史上最高気温」と、 [...]

抜粋記事

地球って生きているんじゃないの?

上記のグラフは、過去の日本の代表的な地震を関東と京阪神に分けてみたものを、時代別にわかりやすく見てみたもの。本棚からひっぱりだしてきた。
例えば、平安時代は京阪神が文化の中心であり、鎌倉になると関東にそれが移る。室町戦国はまた京阪神に戻り、江戸幕府は言うまでもなく関東が中心の時代。

抜粋記事

鳩山氏は罪悪感から温暖化ガス25%削減明言してるのか?

 自分は嫌だという中国 民主党のマニフェストに入っており、まさかと本当にするとは思ったが、鳩山代表は本気で温室効果ガスを90年比25%減をするらしい。 低酸素社会に向けて課題を探るとする7日に行われた「朝日地球 [...]

抜粋記事

性急な温暖化政策で経済は破壊される(民主はCO2削減25%)

温暖化説の根拠はすでに崩れている どの党も地球温暖化への対策のために、CO2の削減をマニフェストに明記している。 民主党は、地球温暖化対策を推進として、二酸化炭素(CO2)等排出量を2020年までに25%減(90年比)、 [...]

抜粋記事
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public items from Flickr tagged with pray for japan. Make your own badge here.
最近の投稿
Add to Google
明るい未来が来るといいよね!!
注意書き
このサイトは個人が運営しており、筆者の個人的意見で書いています。

なるべく中立に記事を書く努力はしています。

さらに、author紹介で、若者とあるのが若者ではないのではないか、とのご指摘をよくいただきます。
author
nakato 名前:nakato
 性別:男
 年齢:ヒミツ
 近況:mac買ってみた。
おもに政治について好き勝手言うことが大好きな若者です。
その他、興味のあることを投稿していきたいと思います。

twitter twitter
twitter @nakatoHowitter
twitter @mirainoyukue

日本は必ず蘇る

Copyright © ::2009:: 未来のゆくえ. All Rights Reserved.