数回は通う

脚

発毛にダメージ

ムダ毛処理が気になる人は全身脱毛を考える人もいますが、どのような種類があるのかを知ることでチャレンジすることができます。まず一つ目に挙げられるのが「レーザー脱毛」があり、成長期における発毛にダメージを与えることによって脱毛効果を出すことができるのが特徴です。ただし1回の処理だけでは効果が見込めないことから、全身脱毛の場合であれば数回に分けて行うことで効果を実感することができます。二つ目は「光脱毛」があり、メラニンに効果を発揮する方法になりますが、写真のフラッシュのように光を当てることからフラッシュ脱毛などと呼ばれます。こちらの光脱毛でも少しずつ効果を確認してやっていくことが基本になるので、1回の施術で終わることはありません。三つめは「ニードル脱毛」と呼ばれる方法で、毛根に一瞬だけ電気を流して発育状態を破壊する施術で、少しの痛みを伴いますが施術する人の経験が左右される方法です。ニードル脱毛では全身脱毛を考えると時間のかかる方法になるので、部分的な脱毛方法において選択するケースが多いといえます。そして番外編となるのが「家庭用脱毛機」を使った方法で、こちらは費用が割安ですが効果を実感できるのにも個人差があるので、あまりお勧めできない方法です。それぞれの全身脱毛の方法がありますが、どれを選ぶのかは相対的な費用や時間を考える必要があり、カウンセリングなどの相談をすることで解決することができます。