‘原発’ タグの記事

「菅さん国難はあなたが元凶ですよ」と言えない谷垣さんでは

谷垣さん

23日、衆院での震災復興特別委員会で、自民党谷垣総裁は「福島第一原子力発電所1号機への海水注入が一時中断していた問題」について、菅首相の対応について追求したが、肩透かしをくらった。

安倍さんのアシストで、「海水注入中断は官邸の指示ではないか」ということで、菅首相の判断を問いただすも、「注入の時も、やめる時点も含めて、私どもには直接には報告があがっていなかった。注水の前に検討を始めていることからして、それに対して注水を止めたとの一部報道があるが、少なくとも私やそのメンバーが止めたことは全くない」と、のらりくらりとかわされる。

責任転嫁する菅政権

そもそも菅内閣は、自らの責任をとるつもりはない。
震災への対応を、原発問題のみクローズアップさせ、東電に責任をなすりつけ、政府の初動、その後の判断ミスをも原発専門家の発言を捏造してまで言い逃れようとする。
よいことは他人がしたとしても自らの手柄として、悪いことは全て他人のせいである。
こんな政府にまともな判断ができるわけがない。精神的に自立してないのだ。
 
復興するためには「増税」という発想も同じ。
他から来た災いで、自分たちはひどい目にあっている。だから国民から税金をもらって、それを復興財源に当てようというのは安易すぎてあきれる。そこに政府としての工夫がまったくない。まず「増税ありき」という発想が一番先に出てくること自体、物乞い根性ではないのか。
物乞いというのは、本当に困窮している人のことを示すものではない。自ら汗をかく努力を放棄し、ただ国(国民)が面倒を見てくれるだろうというたちの悪いものだ。
 

天罰止まない菅内閣

こんな宰相を天が許すはずかない。
これを天罰だと言うのに何を躊躇する必要があるのだろう。非科学的だということなのだろうか。
非科学的なことを言うのは恥ずかしいのか。ただ、国民は内心思っているはずだ。菅内閣、民主党政権になってから、すべてがおかしくなったと。
思えば、昨年の異常な猛暑から、さまざまな天災、厄災、病気が蔓延している。それらすべてが天の警告だったとしたら、菅内閣が居座っている間は、さらなる厄災が降り注ぐのではないのか。
本当に国民のことを思うならば、「菅さん、あなたがすべての元凶ですよ」とはっきり言うべきだ。「あなたがその席に座っている限り、この厄災は止まりません」と断言するべきだろう。
それを言えないのは、相対的な価値観の中で、どれが善だと言い切れない理系の政治家たちの弱さではないのか。
その時点、その場所での絶対的な善はある。それをはっきり言えない政治家は、今の日本を立ち直らすことはできない。

菅内閣は疫病神

菅首相に宰相の資格がないことは明白だ。それよりも何よりも、この人は疫病神なのである。この疫病神のやっかいなところは、自ら責任をとるつもりがさらさらないこと。さらに、責任をたらい回しにして、のうのうとしている「卑怯」な人物であるということだ。無責任で卑怯でなければ、一国の宰相で簡単に浜岡原発を停めることはできない。その後、どのような悪影響がでるのか、はっきり自覚し、責任を取るつもりがないから、ああいうことができる。
すべての家庭の電気料は上がるだろう。製造コストも上がり、賃金は増えないのに物の値段は跳ね上がる。それを少しでも抑えるために、街の灯は消える。日本中が暗い、陰気な雰囲気に包まれる。みんなが不幸になれば、幸福の格差はない。まさに最小不幸社会。菅さんが望んだとおりの世の中になる。

責任ある野党なら戦え

そうした未来が簡単に予測されるのだから、谷垣さんは戦うべきだ。
「あの疫病神を政権から引きずり落とす」とはっきりと姿勢を示すべきだ。
本気で戦う気概がなければ、この国難は回避できない。
何も物騒なことをする必要はない。戦う気概を持ち、相打ち覚悟で不信任案を通すだけでいい。
このすべてを捨て去る覚悟がないことが、逆に菅さんにのらりくらりを許す原因となっていると思う。
批判を恐れず、「悪いものは悪い」とはっきりいう人物、政党が、今こそ必要だと感じた。

NH ビル・ゲイツ、エネルギーを語る―「福島以後もやはり原子力はキロワット時あたり死傷率で石炭より安全」

日本の福島原子力発電所の災害以後、公衆は当然ながら再び原子力エネルギーに対して懸念を抱くようになった。しかしビル・ゲイツの意見は違う。ゲイツは今日(米国時間5/3)ニューヨークで開催されるWiredビジネス・カンファレンスで原子力発電、特に次世代モデルの原子力発電のメリットについて語った。不安は多分に過剰反応だと彼は考える。「キロワット時あたりで比較すれば原子力より石炭による死傷者の方が問題にならないほど多い。しかし石炭の場合、事故一回あたりでみれば〔原子力災害で想定されるよりも〕死傷者が少ない。これは政治家にとっては大きなメリットだ」とゲイツは述べた。

ビル・ゲイツ、エネルギーを語る―「福島以後もやはり原子力はキロワット時あたり死傷率で石炭より安全」

Bill Gates, March 2009photo © 2009 TechFlash Todd | more info (via: Wylio)興味深い。
自身も新型原子力発電エネルギーに巨額の資金を投じるビル・ゲイツ氏が、「原子力は石炭よりも安全」と語っている。

日本では、資産家は財産を税金でむしり取られるが、海外では、億万長者が、寄付や未来への投資をすることが多い。世界一のお金持ちとされるビル・ゲイツ氏も同じ。貧困救済とともに、新しい次世代エネルギーに心血を注いてきた彼だけに、「原子力は安全」という言葉は、軽々と日本の一大都市圏の原発を停める菅首相よりも重い。

文中にもあるように、ビル・ゲイツ氏自身は、原子力一本に肩入れしているのではなく、太陽光、バイオ燃料など、様々に可能性を追求している。その上で「継続的にエネルギーを供給できる原子力が重要」というのである。

そもそも、福島原発は、チェルノブイリ事故とは違い、炉心のメルトダウン事故ではない。発電機が水没して壊れて冷却できなかった事故。これを大騒ぎして、日本経済を一気に冷え込ます「浜岡原発停止」と騒ぐ、民主党菅内閣、朝日新聞などのメジャー紙。
これに増税をしたら、日本は致命傷だ。

日本国民は、冷静に、今、何が必要で、どうするべきなのか考える必要があるのではないだろうか。

安易な思いつき政策ばかりで日本を破壊する民主党政権には、即刻下野していただきたい。

NH 中部殺すにゃ震災はいらぬ稼働原発止めりゃいい |【浜岡原発停止】代替燃料コスト 中部電業績に重荷 – SankeiBiz(サンケイビズ)

 稼働中の原子力発電所の全面停止を要請される異例の事態になった中部電力は、平成23年度のピーク電力をまかなう余裕を失う綱渡りの供給態勢を強いられるうえ、原発停止に伴う燃料などのコスト高で、24年3月期の業績が大幅に落ち込む可能性が出てきた。

 中部電力が今夏に見込むピーク電力の2560万キロワットに対し、供給力の余裕はわずか77万キロワット。同社の試算では、夏場に気温が1度上昇すると電力需要は80万キロワット程度増え、昨夏のような「想定」以上の猛暑になれば、電力をまかなえなくなる計算だ。

 一方で、稼働中の火力発電所でも、今年度に定期検査を迎える設備があり、数カ月間の稼働停止を余儀なくされる。電力需要をカバーできない恐れがあれば、定検の時期をずらすなど「特例措置を求めなければいけない必要が出てくる」(関係者)という。

【浜岡原発停止】代替燃料コスト 中部電業績に重荷 – SankeiBiz(サンケイビズ)

たしかに東海地震もいつ起こるかわからない。
だが、稼働している原発を止め、日本全体の生産性を激減させるこの政権。いったい何を考えているのか。

菅内閣は、地震も来ていないのに、中部圏に東北と同じ打撃をあたえようとしている。

福島の原発対応への、自らの判断の悪さを「原発」のせいにしてきた菅首相。自分の判断ミスを認められない人間は、どこまでも他のせい、人のせいにするのか。
「ぼく悪くないもん。原発のせいだもん」
と、国民の生活を破壊するのが民主党政権の正体だ。

日本の信用を破壊するな

めちゃくちゃな外交の鳩山民主

脱税☆総理率いる、鳩山内閣の外交感覚は、ずれているどころか破壊である。

米国との戦後最大の危機を招いてるかたわら、今回、サウジの国王をも怒らせてしまった。
 
11月8日、サウジアラビア西部「ラービグ」で、日本の住友化学とサウジアラビア国営の「サウジ・アラムコ」とが共同で建設した巨大化学石油プラントの完工式が執り行われた際、政府の特使として参列したのは、国際的にまったく無名の前民主党衆議院議員、岩國哲人氏である。
 
産油国では、石油は売り物であり、国内では原発で賄うという考えらしい。日本の原発メーカーを中東に売り込む絶好のチャンス。その時に、鳩山首相は、友人である岩國哲人氏を個人的約束によって、特使として任命。当初、出席を予定していた国王が、日本からの特使が無名の岩國哲人氏と知って、出席を取りやめてしまったのだ。
 
 

うわっつらな友愛では国益を破壊する

友も愛するのもよいが、まったく国益を損ねている。これが脱税☆総理の友愛精神か。自らの理想を説くのはよいが、その前に現実がある。
信用というのは、積み上げるのは大変な労力がいるが、失うのは簡単だ。これまで薄皮を重ねるが如く築いてきた日本の信用を、脱税☆総理がいとも簡単に壊している。もっと日本国民は、今、この政府がやっていることが、後にどうなるのか危機感を持ったほうがいい。明らかに破滅に向かっている。
 
 
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public items from Flickr tagged with pray for japan. Make your own badge here.
最近の投稿
Add to Google
明るい未来が来るといいよね!!
注意書き
このサイトは個人が運営しており、筆者の個人的意見で書いています。

なるべく中立に記事を書く努力はしています。

さらに、author紹介で、若者とあるのが若者ではないのではないか、とのご指摘をよくいただきます。
author
nakato 名前:nakato
 性別:男
 年齢:ヒミツ
 近況:mac買ってみた。
おもに政治について好き勝手言うことが大好きな若者です。
その他、興味のあることを投稿していきたいと思います。

twitter twitter
twitter @nakatoHowitter
twitter @mirainoyukue

日本は必ず蘇る

Copyright © ::2009:: 未来のゆくえ. All Rights Reserved.